TUBELAR
断面図
チューブレスホイール
断面

Racing Wheel

Tubelar / 前後ペア

¥170,000(消費税別)

カーボンリム軽量ロードバイクホイール

  • ホイールサイズ:28"
  • カラー:UDカーボン
  • ブレーキ:リムブレーキ
  • タイプ:チューブラー
  • 重量:フロント:550g/リア:670g ±5%(without QR)
  • Wheel Brabd
  • ARAYA DESIGN

Spec

PART COLOR DESCRIPTION
Front Rim UD Finished 28”チューブラー、リムブレーキ(バサルト)、20H、F/V
Rear Rim UD Finished 28”チューブラー、リムブレーキ(バサルト)、24H、F/V
Front Hub Black Anodized Enduro Bearing×2sets、ストレートプル、20H×14GOLD€100mm M9軸、クロス組仕様
Rear Hub Black Anodized Alloy shell、 Enduro Bearing×4sets、ストレートプル、24H ×14G 左:8H /右:16H、
OLD€130mm M10軸、クロス組仕様フリーボディ:SHIMANO 11speed、3Pawls、51T
Spokes Black SAPIM CX RAY ストレートプル、#14-15-14エアロ加工、クロス組
Nipples Black SAPIM SECURE LOCKアルミ14G(2.0mm)、緩み止め加工
QR Black アルミレバー、クロモリシャフト、F€32g/R€37g
Weight   Front:550g/Rear:670g ±5% (without QR)

Technology

CONCEPT

高い普遍性を有したリムブレーキ用と時流に流されないスタンダードなリム幅を有し、レーシングホイール性能に加え、乗りやすさも追求したカーボンリム軽量ロードバイクホイールを開発しました。1990年代に絶大な支持を獲得したARAYA ProWheelのノウハウとテクノロジーも継承しています。

CARBON RIMS

高剛性UDカーボン製。ブレーキ面はバサルトファイバーを含有させ、様々な条件下での安定したブレーキングが可能です。横風に影響を受けにくい38mmリムハイト。チューブレスリムはトラブルフリーのフラップレス仕様となっています。

LIGHT WEIGHT

敢えてワイドリムでなく23mm幅リムを採用。25mm、28mm幅リムに比べ30~50gの軽量化を実現。軽量なSAPIM CX-RAYエアロスポーク、SAPIM Secure-Lockアルミニップルを採用。スポーク・ニップルの緩み止めの高さも確保しています。

RACING and COMFORT

スポークのクロス組を前後ホイールに採用。ラジアル組で見られる厳しい振動も削減しています。フロント20H。リヤ24H (ドライブサイド16H:ノンドライブサイド8H=2:1)。

ORIGINAL HUB DESIGN

ベアリングは、最大限にハブ外側配置。ワイドな67.5mmリヤハブフランジ幅設計により、ホイール全体としての高い捻じれ剛性を確保しました。さらにクロス組により、捻じれのストレスをしっかりと受け止めます。後輪で発生するスポークオフセット(オチョコ)量に対し、ドライブサイドとノンドライブサイドのスポーク数を2:1とすることにより、スポークテンションを均一化。さらに捻じれ剛性を向上させました。

Features

ストレートプルスポークのオリジナルハブ。ワイドフランジ、ドライブサイド:ノンドライブサイドのスポーク数2:1など高機能設計となっています。

ベルギーSAPIMのCX-RAYストレートプルスポーク。14-15-14ダブルバテッドエアロ仕様。ニップルもアルミで軽量。緩み止め機能も加わります。

ARAYAオリジナルデザインのハブにレーザー刻印されたロゴマークは、リムバルブホールに合わせてホイールアセンブルが施されています。

51Tラチェットノッチと3PAWLSを有したフリーボディ。フリー部にも2setsのEnduroベアリングを採用。滑らかで確実なフリー機能を追求しました。


高剛性UDカーボンリムは、ブレーキ面にバサルト繊維を含有。安定した制動性能を確立しています。
※火成岩の一種である玄武岩(Basalt)を溶融押出(遠心)紡糸して  得られる「高品位連続長繊維」

チューブレスモデルには、専用のバルブセットと38mmリムハイトに対応したエクステンション(延長)バルブが付属します。

エクステンションバルブ